« ハートのエースの存在 | トップページ | カミキリ »

2007年2月 4日 (日)

FF日記・25の巻「クォバディス」

Zm0204_01
レベル70になりました。
ラストダンジョン4thチャレンジです。

結論から言いますが、ラスボス戦で全滅です

こちらは、ジリジリとHPを削られていきますが、ラスボス自身はあるていどターン数を進めたあとで、ケアルガを使って全回復(推定)。

今回気付いたのですが、ケアルガを使った後、ラスボスはモードが変わるようです。
鬼のように殴りかかってきます。
HP半分くらい残っているサマンサを撲殺し、次のターンでフェニックスの尾を使おうとしているバスケを殴殺。
以降、1ターンに一人ずつ屠られていき、全滅。

ちょっと冷静になって作戦を練り直しましょう。

ココのところ、宝箱を開けても中身をじっくりと見もせずに進んでいたので、手持ちアイテムを確認します。
「守りのマント」
お!そんなものいつの間に手に入れてたんですか。とりあえず前衛の盾、サマンサに着せておきましょう。

「ディフェンダー」
魔法使いには装備できない剣ですが、戦闘時アイテムとして使うと回避率が上がります。これを使わない手は無い。

「白のローブ」
そうか、そんなモノも持ってたんだ。こっちは先のディフェンダーより強力ですよ。戦闘時アイテムとして使うとパーティー全員の回避率が上がります。
よし、魔法使いとして多少不本意ですが、戦闘時有効活用させてもらいましょう。
まってろよ、ラスボス。今行くぞ。

さて、誓いも新たに、フレッシュな気持ちで臨んだ「3度目のラスボス戦」ですが、



全滅しました。


すべてのプライドを捨てよう。転職して、黒魔術師の上位職、黒魔道士になろう。今の我々では、決定打に欠ける。


ちなみに黒魔術師4人の「心が折れる様」を見たいという方は、「続きを読む」以降をどうぞ。
小一時間くらいかかった、「3度目のラスボス戦」の全記録がそこにあります。

次回、26の巻「最終魔法」をお楽しみに。長かった戦いよさらば・・・なのかい?

続きを読む以降は、本当の地獄。


文字色・赤→ラスボスのこちらへの攻撃
文字色・青→こちらからラスボスへの攻撃。名前の出てないキャラはひたすら癒しグッズ等で救護措置。

1ターン目
パーティー全体に炎。100~110のダメージ
カブのブリザガ。197ダメージ
くろいのブリザガ。199ダメージ

戦闘開始後、サマンサ、バスケは数ターン、ディフェンダーと白のローブを使い、回避率を上げる。以降、癒しグッズを振り回しつづける。

2ターン目
パーティー全体にブリザガ。80~100のダメージ
カブのブリザガ。200ダメージ
くろいのブリザガ。199ダメージ

3ターン目
パーティー全体につなみ。150~160のダメージ
カブのブリザガ。202ダメージ
くろいのブリザガ。202ダメージ

4ターン目
パーティー全体にたつまき。160~169のダメージ
カブのブリザガ。203ダメージ
くろいのブリザガ。197ダメージ

5ターン目
パーティー全体に地震。ミス。こちらにダメージ与えられず。
カブのブリザガ。198ダメージ
くろいのブリザガ。201ダメージ

6ターン目
パーティー全体に炎。110~120のダメージ
カブのブリザガ。199ダメージ
くろいのブリザガ。203ダメージ

7ターン目
パーティー全体につなみ。160~165のダメージ
サマンサのブリザガ。201ダメージ
カブのブリザガ。203ダメージ
くろいのブリザガ。201ダメージ

8ターン目
パーティー全体にたつまき。160~170のダメージ
カブのブリザガ。202ダメージ
くろいのブリザガ。204ダメージ

9ターン目
サマンサにラスロウ(鈍くする)の魔法。効かず!
カブのブリザガ。200ダメージ
くろいのブリザガ。204ダメージ

ヨシ!ここでケリをつけたい。次ターン全員攻撃にまわれ!

10ターン目
サマンサに直接攻撃。ミス!ディフェンダーの効果を思い知れ!
サマンサのブリザガ。197ダメージ
カブのブリザガ。204ダメージ
くろいのブリザガ。204ダメージ
バスケのブリザガ。203ダメージ

ラスボス、死なず。オマエのHPはいくらあるんだ!

11ターン目
パーティー全体に地震。ミス。こちらにダメージ与えられず。
その攻撃は喰らわないよ。
サマンサのブリザガ。199ダメージ
カブのブリザガ。197ダメージ
くろいのブリザガ。201ダメージ

今度こそケリをつけよう。次ターン全員攻撃。

12ターン目
パーティー全体に炎。110~200のダメージ
サマンサのブリザガ。199ダメージ
カブのブリザガ。203ダメージ
くろいのブリザガ。200ダメージ
バスケのブリザガ。201ダメージ

テメエ不死身か!

13ターン目
カブに直接攻撃。222!
サマンサのブリザガ。199ダメージ
カブのブリザガ。200ダメージ
くろいのブリザガ。201ダメージ

14ターン目
サマンサに直接攻撃。352
カブのブリザガ。198ダメージ
くろいのブリザガ。204ダメージ
カブへハイポーション×2

15ターン目
パーティー全体につなみ。150~160のダメージ
カブのブリザガ。204ダメージ
くろいのブリザガ。204ダメージ

16ターン目
パーティー全体にたつまき。160~166のダメージ
サマンサのブリザガ。198ダメージ
カブのブリザガ。199ダメージ
くろいのブリザガ。200ダメージ

17ターン目
パーティー全体にサンガー。70~150のダメージ
カブのブリザガ。200ダメージ
くろいのブリザガ。203ダメージ

18ターン目
パーティー全体に地震。ミス。ノーダメージ。
カブのブリザガ。202ダメージ
くろいのブリザガ。204ダメージ

19ターン目
カブに直接攻撃。432
カブのブリザガ。201ダメージ
くろいのブリザガ。200ダメージ

20ターン目
サマンサに直接攻撃。408
カブのブリザガ。201ダメージ
カブへハイポーション×3

21ターン目
サマンサに直接攻撃。317
カブのブリザガ。201ダメージ
くろいのブリザガ。203ダメージ

サマンサへ2回連続はヒデェ。明らかに狙ってきてる。

22ターン目
サマンサに直接攻撃。

370!


サマンサ死亡


カブのブリザガ。200ダメージ
くろいのブリザガ。200ダメージ

23ターン目
カブに直接攻撃。444
癒しグッズの援護が無かったら、とっくに死んでた。
カブのブリザガ。201ダメージ
バスケ、サマンサへフェニックスの尾を投与。
くろい、同一ターン内でバスケより後に行動することを見越して、サマンサにハイポーション使用。

サマンサ、バスケのフェニックスの尾でカツカツ生き返り、くろいのハイポーションで少しだけ回復。

24ターン目
パーティー全体に炎。100~110のダメージ
カブのブリザガ。199ダメージ
サマンサへハイポーション×3

↑救命病棟並の緊急処置。

25ターン目
パーティー全体につなみ。160~170のダメージ

全員、自分へ、ハイポーション。

26ターン目
サマンサに直接攻撃。344
↑だんだんコレくらいのダメージが当たり前に見えてきた・・・

全員、自分へ、ハイポーション。

27ターン目
カブに直接攻撃。410

全員、自分へ、ハイポーション。

ヤバイ、押されているのは判っているが、回復にしか手がまわらない。

カブひとりでも攻撃にまわそう。

28ターン目
パーティー全体に地震。ミス。ノーダメージ。チャンスはここか!
カブのブリザガ。200ダメージ
残り全員癒しグッズ。

次のターン、全員攻撃にまわれ!

29ターン目
くろいに直接攻撃。450
サマンサのブリザガ。198ダメージ
カブのブリザガ。199ダメージ
くろいのブリザガ。199ダメージ
バスケのブリザガ。148ダメージ

そうですか。まだ、死にませんか・・・orz

30ターン目
ラスボス、自分自身へケアルガ。



9999回復。




くろいへハイポーション×4

次ターン以降、

一人ずつ殴殺。

我々は、もっと力が欲しい。
転職しよう。

ここまで読んでくれた人は是非、次回26の巻「最終魔法」にご期待を。

|

« ハートのエースの存在 | トップページ | カミキリ »

ゲーム班-(FF1日記)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです! まきさです。

「FF記事が更新されている!!(嬉)」ということで早速読ませていただきました♪

凄い闘いですね。読んでいるこちらまで手に汗握るような!(゜Д゜;

それにしても、ラスボスがケアルガ使用とは…!
何ともセコい…!(自分達棚上げ)
今までジリジリと削っていたHPを呪文等で回復される程ボス戦で悔しいものはありません!(私談)

余談ですが、FFⅢやっと前回データが消えたところまで進みました!!
今ではザンデ戦一歩手前のところまで来ています。
あともうちょっとです!

それでは、失礼します。

投稿: まきさ | 2007年2月 5日 (月) 10時55分

苦労が報われない瞬間ですね。よくある事ですよきっと。鋼鉄の心も折れますよこれは。

投稿: 夏侯 | 2007年2月 5日 (月) 13時03分

まきささん今晩は。
今回は本当に数字羅列の長文記事で、どうやったら読んで面白い記事になるか正直かなり悩んだのですが、喜んでいただけて書いた甲斐があります。

地味に削っていたHPを一気に回復される。

これはキツイですねー。実際戦闘中は、そのケアルガが「いつ来るか、いつ来るか」とドキドキしながらプレイしています。
短期決戦じゃないと、倒せないんだろうなあと思ってます。

FFⅢ、かつてのデータまで、復旧できたようで何よりです。
まきささんのほんわかしたレポートは、いつも楽しみに拝見しております。
今度こそ、エンディングまで辿り着いてください!
って、ラスボスで立ち往生している私が偉そうに言えることでは無いですが・・・
(^v^;)

投稿: 早瀬五郎 | 2007年2月 5日 (月) 22時45分

夏侯さん今晩は。
最後まで黒魔術師で行きたかったのですが、とうとう、転職を考えるに至りました。

といっても黒魔道士になって、使えなかった魔法を1個購入するだけなんですけどね。
ラスボスに光と熱の無属性魔法「フレアー」を浴びせてやります。

4匹のカオスが2千~3千のHPなのに、一人だけ1万をはるかに超えるHPなんて、反則もいいとこです。
こちらも「転職」くらいの禁じ手破りをしてもバチは当たらないはず!

半年近く長々記事を書いておりますが、そろそろケリをつけますよ!お楽しみに。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年2月 5日 (月) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/5208909

この記事へのトラックバック一覧です: FF日記・25の巻「クォバディス」:

« ハートのエースの存在 | トップページ | カミキリ »