« ココログ不安定 | トップページ | 気まぐれに動画UP »

2007年2月 9日 (金)

FF日記・26の巻「最終魔法」

駆け足で行きます。

試練の城でねずみの尻尾(勇者認定アイテム)ゲット。
Zm0209_01_1
画像は全然関係ないような、的確に表現しているような・・・
さて、竜王バハムートのいるところまで一直線。

あまり気にもとめたことなかったですが、せっかくなので、このへんをウロウロしている竜人にも話しかけてみましょう。
脇に控える竜人「ここは竜王バハムートの部屋。失礼の無いようにな」

「バハムートの部屋」なんですか?「謁見の間」とかじゃないんですか?
なんかちょっと可愛らしいですね。
忠告されましたので、失礼の無いように、バハムートの鼻ヅラにねずみの尻尾をねじ込んでやります。

バハムート「・・・勇者と呼べる人間は久しくいなかったが、お前達は真の勇者と認めても良いだろう」

認可が下りました。
まことに、まことに不本意ですが、黒魔道士に転職。
実はステータス的に、黒魔術士の時と、そう変わらないのですが、リミッターが解除され、最強魔法「フレアー」が使えるようになります。
フレアーというと、一般的には洗い上がりがふんわりの洗剤が想像されますが、RPGの世界では光と熱の無属性魔法です。
無属性、これすなわち、相手が水の中にいようが、炎をまとっていようが、電気怪物だろうが、下痢腹を抱えたバンパイアだろうが等しく大ダメージを与えられるわけです。

ルフェイン人の町でフレアー購入。
さっそく町付近の野良モンスターに使う。

楽勝。

これで仮にラスボスに勝利出来たとして、美しい勝ち方なのだろうか?

ウルトラセブンのギエロン星獣の回を少し思い出した。パワーゲームだよねえ。

さ、そんな感傷的な意見は棚にあげ、早速ラストダンジョンに来ました。

4匹のカオスはもはやザコ並みなので、カット。
みな、一様にフレアーを浴びて2~3ターンで散滅。
魔法1回につき、平均550~560のダメージを、各カオスに与えていきます。
マリリスももはや敵ではない。

これならラスボスにも勝てる!

必勝を期して、ラスボス戦です。
前回の戦いでメモった「ラスボスへのダメージ」を累積していくと、「11,589」
少なくとも1万1千6百以上はHPがあるという事ですね。

1万1千6百÷550=21.09

4匹のカオスと同等のダメージが与えられるとしても、21回は唱えなきゃならない。
攻撃2、回復2でやっていくと、必要ターン数は11ターンですね。
ふーむ。前回30ターンもこらえたんだから、これは行けるぞ、間違いない。

皆様長らくお付き合い有難う御座いました。

FF日記もついに終わりを迎える時が来ました。

期待のかかるラスボス戦は「続きを読む」以降からお楽しみください。

作戦は前回とまったく同じ。攻撃魔法がブリザガからフレアーに変わるだけです。
文字色・赤→ラスボスのこちらへの攻撃
文字色・青→こちらからラスボスへの攻撃

1ターン目
パーティー全体に炎。100~110のダメージ
カブのフレアー。570ダメージ
くろいのフレアー。552ダメージ


2ターン目
パーティー全体につなみ。150~160のダメージ
サマンサのフレアー。551ダメージ
カブのフレアー。558ダメージ
くろいのフレアー。550ダメージ


3ターン目
パーティー全体にたつまき。150~160のダメージ
サマンサのフレアー。552ダメージ
カブのフレアー。558ダメージ
くろいのフレアー。552ダメージ


4ターン目
パーティー全体に地震。ミス。こちらにダメージ与えられず。
サマンサのフレアー。556ダメージ
カブのフレアー。557ダメージ
くろいのフレアー。547ダメージ

いいぞ!ムチャクチャ押してるじゃん!

5ターン目
パーティー全体に炎。110平均のダメージ
サマンサのフレアー。564ダメージ
カブのフレアー。566ダメージ
くろいのフレアー。546ダメージ


6ターン目
パーティー全体にブリザガ。80~100のダメージ
サマンサのフレアー。554ダメージ
カブのフレアー。562ダメージ
くろいのフレアー。570ダメージ

そろそろ、攻撃2、回復2に戻そう。

7ターン目
サマンサに直接攻撃。400
カブのフレアー。566ダメージ
くろいのフレアー。550ダメージ

想定内、想定内♪
癒し系ふたりが必死になって兜と杖を振り回してます。

8ターン目
サマンサにラスロウ(鈍くする)の魔法。
効くもんか!
カブのフレアー。561ダメージ
くろいのフレアー。554ダメージ




早瀬五郎は一つの、そして最大のミスをおかしていた。
究極の魔法は、与えるダメージも大きいが、消費MPもハンパでは無い。

先の4匹のカオス戦でもバカスカ「フレアー」を使っておきながら、エーテルなどでMPを補填する事無く、ラスボスと戦い始めた。

10ターン目あたりで、MP切れという、信じられない結末を迎えて、為すすべなく全滅。

_| ̄|○ililliil

足元をすくわれるというのは正にこのこと。
エーテルもたくさん買い込んで、出直しましょう。
4匹のカオスにフレアーなんて、勿体無い。
それ以上に、各キャラの知性を上げたいので、もう少しレベル上げを行います。
HPも、もう少しゆとりが欲しい。

そんなわけで、次回、27の巻「すべてのものに、輝きを」をお楽しみに。

このサブタイトルが示すとおり、次回こそが!

|

« ココログ不安定 | トップページ | 気まぐれに動画UP »

ゲーム班-(FF1日記)」カテゴリの記事

コメント

騙された・・あんなにわざとらしく書いてあるのに・・・。全滅って!もう騙されませんよ!次回は最後から何番目の話ですか?

投稿: 夏侯 | 2007年2月 9日 (金) 13時24分

一番最初のFF・・・
前回を見てて思ったんですが、カオスはケアルガ使うんですよね・・・
私もアドバンス版の「FFⅠ」やってて、追い詰めて「勝てる!」と確信した瞬間にケアルガ→9999!となったときには心が折れそうになったり。

次回こそ(笑)
MP残量にさえ余裕があれば次回こそ!

投稿: そのきち | 2007年2月 9日 (金) 14時10分

夏侯さん今晩は。
いつも応援ありがとうございます。
お約束します。次で必ずエンディングまで行きますよ。
思えば夏侯さんからGBAを格安購入してからはじまったFF攻略日記ですが、このカテゴリともお別れの時が近づいてきましたねぇ。
最後まで気を抜かず(全滅せず)がんばります。

投稿: 早瀬五郎 | 2007年2月 9日 (金) 20時14分

そのきちさん今晩は。
ラスボスってかなり良いタイミングでケアルガ使いますよね。
「そろそろ倒せる」というタイミングで全回復。
プレイヤーの心を折る効果抜群です。

次こそは終わらせますよ♪
ご期待あれ。^_^)/

投稿: 早瀬五郎 | 2007年2月 9日 (金) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/5269526

この記事へのトラックバック一覧です: FF日記・26の巻「最終魔法」:

« ココログ不安定 | トップページ | 気まぐれに動画UP »