« FF日記・19の巻「ティアマット!」 | トップページ | ケーキ造形 »

2006年12月22日 (金)

夢の競演スペシャル

ふしゅうぅ・・・。
会社の忘年会でした。
ああ、今年ももう終わりが近いですね。

・・・早いうちに白状致しますが、

ちょっと文章、ヨレヨレですよ。

先日、嵐田さんとオフした際に頂いたボトルキャップをあらためて御紹介。
近々にサイドバーのボトルキャップ改造にも「友情出演」としてアップ致します。

まずは村枝版ストロンガー。
Zm1222_01
マジンガーZやゲッターロボにも言えますが、男の子はこういうボロボロ描写に弱いですね。
グッとくるものがあります。
こういうものってうまく作らないとグロテスクなだけになっちゃうんですが、そう見えないのは嵐田さんのバランス感覚の良さなんでしょうね。
ただ撮るのはもったいないので、私作のタックルを添えて。
実際こんなシーンは無いんですが、ストロンガーの心象風景として。

続いて村枝版ライダーマン。
Zm1222_02
マシンガンアームがカッコイイ!ジャンクパーツの使い方は勉強になります。
やはりただ撮るんじゃ芸が無いので、ライダーマンにある意味近い心情である者。
ライバルへの憎悪、悪の組織に属する者という意味で、
「本物」早瀬五郎@さそり男※です。
※既製品です。私が作ったものではありません。
本郷のもとへさっそうと現れる早瀬五郎はカッコ良かった。
思わずハンドルネームとして頂いたくらい。

あの当時リアルタイムで見ていた人はどう思ったんだろう。
まだ2号ライダー・・・というか、仮面ライダーが複数という概念すら無かった時に、
「待たせたな本郷!俺が来たからにはショッカーなんて一ひねりだ」
本郷とバイクで並走して敵基地へ向かうシーンはカッコ良かった~。

思わず知らず、私のハンドルネーム決定秘話になっている今回の日記。

|

« FF日記・19の巻「ティアマット!」 | トップページ | ケーキ造形 »

造形班-ボトルキャップ改造」カテゴリの記事

コメント

でもこのマシンガンアームって、テレビ版(にはなかったか?)ともすがやみつる版とも村枝版とも、似ても似つかないんですよねえ。
ここに来られる人には、どこから持ってきた銃身かはバレバレでしょう。
ストロンガーの角は、自分ではシャープに削ったつもりでしたが、正面からのことしか考えていなかったみたいで、こうしてみるとまだ肉厚がありますね。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2006年12月22日 (金) 23時10分

嵐田さん今晩は。
いやいや、このマシンガンの形が好きなんですよ。
「どこかから急あつらえで持って来た感」がライダーマンには似合うと思います。
スマートさより、ちょっと無骨な感じがいいんです。お気に入り!

投稿: 早瀬五郎 | 2006年12月23日 (土) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/4641246

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の競演スペシャル:

« FF日記・19の巻「ティアマット!」 | トップページ | ケーキ造形 »