« 仕事・ハードモード | トップページ | FF日記・19の巻「ティアマット!」 »

2006年12月21日 (木)

嵐田さんとオフ会

Zm1221_00_1

帰ってまいりました。

昨日、東京は新宿支社へ出張し、支社の総務経理部(といっても女の子ひとりで切り盛りしてるんですが)と、別会社の経理担当者を交えて
「ああでもないこうでもない」
と色々取り決めた後、内部にて打ち合わせ&仕事の指示。

まあびっくりするほどすんなりとお仕事は終わり、会社を出たのはPM6時でした。

で、少しばかり前から企画しておりました、
「嵐田さんとのオフ会」
の会場へ向かいました。
嵐田さんとはお互いの行間を読み合う仲ですので、事前に何も仰いませんでしたが、何らかのボトルキャップを持って来られるだろうな?との予想を元に、私の方からもちょっと隠し玉を用意しておきました。
いざ会場で嵐田さんとご対面。
イメージしていたよりも、ずっと落ち着いた感じの紳士でした。
でも話し始めるといつものネット上の「嵐田と早瀬」といった感じで、いろんな意味でここでは到底書けないような話題から、
「サイトマスター、ブログ管理者としての悩みと醍醐味」
といった話題まで、とにかく盛り上がりましたねー。

予想通り、お互い隠し持っていたボトルキャップを披露しつつ今度はそれをサカナに改造談議。
盛り下がる様子がありません(笑)。
あー頂いたボトルキャップに関しては、また後ほどUP致します。嵐田さんありがとうございます。レンゲルは有効に使わせていただきます。

そうこうしているうちに嵐田さんのクルマ関係のお友達、はまたにさんも現れ、ご出身が広島ということで、またローカル話題も交えつつ、しばし特撮談議。
出身が同じだと、どうしても一気に打ち解けてしまいますね。
あっと言う間に3時間は経っておりましたので、残念ではありますが、次回参集を固くお約束して散会となりました。

嵐田さん、はまたにさんありがとうございました。次回も楽しみにしております。

|

« 仕事・ハードモード | トップページ | FF日記・19の巻「ティアマット!」 »

造形班-ボトルキャップ改造」カテゴリの記事

コメント

ああいうお店で、ボトルキャップライダーを駒にしてチェスなんかやったりしたら、周囲の視線洗いざらいかっさらいでしょうねえ。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2006年12月21日 (木) 23時12分

嵐田さん昨日はどうもありがとうございました。
また次回ぜひ!

>ボトルキャップライダーでチェス

ある意味、そこまで突き抜けたオフ会も良いかもしれません。当人達はいたって平然とプレイしていれば、周囲も
「ああ、このお店はこういう場も提供しているんだ」
と思ってもらえるかもしれません。

※お店側にとって迷惑な話ですね^^;

投稿: 早瀬五郎 | 2006年12月22日 (金) 00時47分

あっ、嵐田さんとお逢いになったんですねぇ。
良いなぁ(^^)。
本当は自分もっこの2月に東京強襲をかけるつもりだったのですがねぇ(遠い目)。
楽しく濃厚なお時間を過ごされた様で羨ましい限りです(^_^)。

投稿: カモタロー | 2006年12月24日 (日) 01時07分

夢の「オフ会」実現ってところでしょうねぇー
お話を聞いているだけで、楽しさがビンビン伝わってきますよ。
羨ましいなぁ〜。機会があれば私も混ぜて下さいね!


投稿: ゴンザレスZ | 2006年12月24日 (日) 10時14分

カモタローさん今晩は。
ええ、念願かなってやっと嵐田さんとオフ会できました。
ここ数年、経験したこと無いような濃厚な会合でした。
カモタローさんとは地理的に近いので、オフ会の機会は積極的に狙って行きたいですね。
1日くらいじゃとうてい語り尽くせないですよ♪

投稿: 早瀬五郎 | 2006年12月24日 (日) 21時22分

ゴンザレスZさん今晩は。
楽しさ伝わりましたでしょうか?
普段の掲示板レスなどではなかなか相手の温度を汲み取りにくいですし、こちらの温度も伝えにくいですよね?
そういう手間を一気に省いてくれる、直接対話というのは、やはり楽しいですね。
ゴンザレスZさんともやはりどこかでオフすることを考えたいです。
嵐田さんやカモタローさんを交えてゴンザさんとオフなんて、2日徹夜してもネタは尽きないと思いますよ!

投稿: 早瀬五郎 | 2006年12月24日 (日) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/4627476

この記事へのトラックバック一覧です: 嵐田さんとオフ会:

« 仕事・ハードモード | トップページ | FF日記・19の巻「ティアマット!」 »