« サソリとカメレオン | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2006年12月31日 (日)

2006年滑り込みセーフ

先日「仮面ライダーGENESIS」というオリジナルの仮面ライダーを制作するにあたり、ヒザ間接がもろく、代用品探しに苦労しているという記事を書きました。
「ちょうど良いサイズのボールジョイントを探す」
なんて、ちょっと考えれば判りそうなものなのですが、ポンコツ脳なので、その時は気づきませんでした。

「ネットで探せばいいじゃん」

数日前やっとその事に気づきました。恥ずかしい・・・
まず、本来のポリキャップ間接のボールの径ですが、コレはφ8と、すぐに判明。
あとは「φ8、ダブルボールジョイント」で検索すると・・・
すぐ見つかりました。
Zm1231_01
株式会社ホビーベース イエローサブマリンの「ボールジョイント特大」です。

さっそく装着してみましょう。

オオ!
Zm1231_02
立った、立った、クララが立(ry

コトブキヤのポリキャップバージョンと違い、ステーが長いので、曲がり角度が大きくなります。強度もポリ製とは比べ物にならないほど、強靭。少しくらいムリな稼動にも堪えられます。
Zm1231_03
加えて足も長くなり、ちょっとケンシロウばりに足長になりますが、基本的に良いことずくめ。

というわけで、来年から仮面ライダーGENESISもバリバリ作っていくことに致します。

ハッ!もしかしたら(いや多分そう)、これが本年最後の記事になりますねー。
今年8月から開設したまだまだ出来たてブログですが、遊びに来ていただいた皆さんに感謝。本当に感謝。
来年もあまり大きな事を言わず、マッタリマッタリやっていけたらいいなーと思っております。
2007年もよろしくお願い致します。

|

« サソリとカメレオン | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

造形班-図画工作」カテゴリの記事

コメント

少しくらい無理な可動って・・・
一体どんなことを想定しているんだ???

さあ大変だ。小物のデザインが遅々として進んでいません。バイザーの軸受け部分も思うようではないし、どうしようーっと108の煩悩を抱えたまま、良いお年をー・・・(←逃げる気だな、嵐田)

投稿: 嵐田雷蔵 | 2006年12月31日 (日) 22時50分

嵐田さんあけましておめでとうゴザイマース。
私のほうの進行もユルーリユルリですから大丈夫なのです。
おおまかな立体が見えて初めて出てくるイメージという物もありますし。

のんびり作っていきましょう!

投稿: 早瀬五郎 | 2007年1月 1日 (月) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/4746217

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年滑り込みセーフ:

« サソリとカメレオン | トップページ | あけましておめでとうございます。 »