« ロボットの表情 | トップページ | レオン将軍 »

2006年11月21日 (火)

ゴリラ君の帰還

3Dアニメータの夏侯さんの所に修行に出していたメタルスコンボイ司令官(のポリゴンモデル)が筋金入り(正確には骨入り)になって帰ってまいりました。
Zm1120

3DスタジオMAXには既存のモーションキャプチャーデータが大量にありますので、それを色々割り当てて遊んでおりました。
↓動画はこんな感じ。(クリックすると動画再生画面へ行きます)
司令官まわし蹴り

「背中の曲がり具合が気になる・・・」
とのことですが、なかなか良い感じのようですよ。

夏侯さんありがとうございました。
私がヒマになる頃を見計らってデータを送ってくるあたり、忍者なみの洞察力ですね。

少し凝った動画ネタを考えてみようと思います。

アリさんもお願いしたいなあ・・・←小声

|

« ロボットの表情 | トップページ | レオン将軍 »

造形班-図画工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/4258655

この記事へのトラックバック一覧です: ゴリラ君の帰還:

« ロボットの表情 | トップページ | レオン将軍 »