« スパイスガール | トップページ | めくり大キックからおねがいチョップ »

2006年9月30日 (土)

エコーズACT2

先ほど3DスタジオMAXで、CGを作るのにツールも同時に作って、ソフト自体をカスタマイズしていくという記事を書いたのですが、読み返してあまりにも不親切なので、少しフォロー記事。

MAXには、スクリプトエディタの機能があり、自分でプログラム文章を書いてボタン配置など決め、ツールボタンとして機能させる事ができます。

はじめは箱とか球を任意の大きさ任意の色で作るツールボタンを作って喜んでいたのですが、ポリゴンの頂点座標を操作する文章を発見して、そこからは、ゆがんだ箱、平べったい球などを経て、ついにこんなものまで作ってしまいました。
Zm0930_01_1

球体や箱を配置して、色を指定し、
自分の理想とする座標へ頂点を移動させる指示を延々書いていき、フロートボタン化しました。こんな感じです。
Zm0930_03

この変身というボタンを押すと。
Zm0930_02

こういうのが出来ます。バカツールですね。
まず、2号ライダーを手で作っておいて、各ポリゴンの頂点座標を抽出していき、ツールに落とし込むという、CGバカ一代な事をしております。
「データコピーすりゃいいじゃん」
という事じゃないんです。ボタンを押したらコレが出来た。
そのバカさ加減がいいんです。
数字を選んで変身ボタンを押すようになってますが、随時ライダーを増やしていこうと思っていたわけです。で、クウガを作って(和彦@さん所の画像掲示板で踊っているクウガを見た事がある人もいると思います)頂点座標を抽出している最中に自分のバカさ加減に気づきました。(遅いよ。)ツール制作再開のメドは立っておりません。

3DスタジオMAXを使っている人がいて、このツール欲しいなあという人が(100%いないと思いますが)おりましたら、お声かけください。

|

« スパイスガール | トップページ | めくり大キックからおねがいチョップ »

造形班-図画工作」カテゴリの記事

コメント

「変身」ボタンを押すと

「パッ」と出来ちゃうのですか
それとも描いていく過程が順番に表示されたりするのですか?

聞いてどうする?と言われると困るのですが
気になっただけです。

ヤッターこの記事のコメント一番乗り!

投稿: Moonface | 2006年9月30日 (土) 01時43分

Moonfaceさん今晩は(笑)。
アナタも私もちと、ハイ状態ですが、もう寝ますよ。

マシンスペックに依るかもしれませんが、
パッとできます。

3DスタジオMAXをご購入の際はお声かけください。ツールを多数差し上げます。
3DスタジオMAXなのに、指定したフォルダ内のファイル名をルールに沿って変えていく「リネーム君」みたいなツールもあります。
3Dスタジオ関係ないやんと言ってはいけません。そのバカさ加減がいいんです。オヤスミナサイ。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年9月30日 (土) 01時51分

すごい!こんなのできるの羨ましい!
昔、音楽の師匠に「コミックバンドは本当に実力がないとできない」と言われた事を今思い出しました。

投稿: puriri | 2006年9月30日 (土) 04時17分

ソフトって、触ってみないと使いかたもわからないし、使っていくうちに何となく覚えていくモノですね(説明書読まないのがバレバレだなあ)
前記事で、柔らかい絵を描きたいという気持ちはすごくよくわかります。
フリーソフトレベルでは不可能で、紙に書きとめておくのでいいや。と、何年も前にリタイアしちゃいました。

投稿: 嵐田雷蔵 | 2006年9月30日 (土) 08時21分

puririさん今晩は。
私の中の基本理念が、「見る人の予想を打ち砕く」なんです。
こんな手の込んだバカなことする人間、ちょっといないだろう?というインパクト勝負に賭けていたりします!
最初は本当に仕事で使うツールをカスタマイズしていたんですが、本来悪ノリ人間なので、最終的にこんなツール作ってしまいました。
「こいつバカだなあ(笑)」
というのが私への最高の賛辞になります♪

投稿: 早瀬五郎 | 2006年9月30日 (土) 19時26分

嵐田さん今晩は。

私も説明書ほとんど読まない派です。
昔人間なんで、頭より体で覚えるタイプなんです。
3Dソフトは都合7種類くらい使いましたが、やはりプラグインを自分で作れる3Dスタジオが辞められません。
ただ、柔らかい表現には弱いんですよ。
最新バージョンでどうなっているのか判りませんが、私の持っているバージョンではまだまだフリーソフトに毛が生えたくらいで、エイリアスやソフトイマージュといった高級ソフトのようにポリゴンに毛を生やすようなことは出来ません。(誰がそんな上手い事を)
でも、雑兵とマジョリティですから、安い設備で限界に挑戦したい。そう思ってます。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年9月30日 (土) 19時35分

凄い、凄いです。MAXてそうなんですか。
CG作業してる時って、右脳使ってるのか左脳使ってるのか、どっちなんでしょうね。早瀬さんは左脳も凄く働いてそうですね。尊敬します。

投稿: あっかー | 2006年9月30日 (土) 22時29分

あっかーさん今晩は。
光栄です!隠れる場所が無いくらいお恥ずかしい限りです。
CGは、やはり右脳だと思いますね。
左脳で限界まで考えて積み上げていき、壁にぶち当たった時、助けてくれるのは、
とんでもないひらめきである事のほうが多いと思います。

システムエンジニアの人が、
「プログラムは知識じゃなくセンス」
と言ってましたが、私は
「CGもセンス(プラスとんち)」
だと思ってます。
教科書通りじゃない所に、突破口があったりしますよね。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年9月30日 (土) 23時44分

昔もらったこの変身ツール、まだ持ってますよ
フフフ・・・

投稿: 夏侯 | 2006年10月 2日 (月) 09時10分

おお!夏侯さんまだ持っていたんですか?
作った本人としては嬉しい限りです。
てことは3DスタジオMAX一式まだ持ってるって事ですよね?

よかった、いざという時、メッシュオブジェの間接の重み付けを頼める人が現れた。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年10月 2日 (月) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/3633864

この記事へのトラックバック一覧です: エコーズACT2:

» 合体! [雑兵とマジョリティ出張所]
ダガーンが好きでした。 調子にのって適当なCGを貼る [続きを読む]

受信: 2006年10月 7日 (土) 01時45分

« スパイスガール | トップページ | めくり大キックからおねがいチョップ »