« 日商簿記2級を取りにいこう | トップページ | アポイントを取らない客  »

2006年8月 9日 (水)

ボトルキャップライダー

ココログで作成するブログの機能の一つに「マイフォト」という物があります。
フォトアルバムですね。
まとめてUPした画像にひとつずつキャプションをつけて、スライドショーのように流せる機能です。
「旅日記」みたいなブログをやってる方には使いどころ満載の機能ですが、私には関係ないなあと思ってました。

ですが存在する機能は使わなきゃもったいないので、玩具改造品の製作過程をフォトアルバムにしてみました。
→のサイドバーにありますので、興味のある方はご覧ください。
あきらかに「マイフォト」の使い方を間違っている気がします。

コンビ二販売のペットボトル飲料には、たいてい何らかのボトルキャップのオマケがついてたりします。
甲乙つけがたい他のオマケとしてストラップ。あと、ミニカー。
新旧かまわず仮面ライダーが好きな私は、2002年夏限定セブンイレブンキャンペーンのライダーボトルキャップと、2004年夏限定セブンイレブンキャンペーンのライダーボトルキャップは、かなり集めました。
もう、いろんな人にコーラを飲ませて。
意地でもコンプリートと思ってはいたのですが、それ以前に、大量に同じライダーがダブリはじめ、処置に困りました。

色を塗り替えて、敗北感を薄めよう。

そう考え、ボトルキャップライダーの改造をはじめました。

男の子にしかわかりにくいことですが、
「仮面ライダー1号」というだけでも、
・初期バージョン
・桜島1号
・新1号メットがライトグリーン
・新一号メットがほぼシルバー

と、いろんなバリエーションがあり、塗りわけるだけでも結構違いが出せて面白いわけです。

しかし、今になって思い返してみれば、私は子供の頃から、買ってきた玩具やプラモデルを、設計図どおりに組み立てて飾っておくというのが出来ない人間でした。
高校生の頃、回りはみなガンダムのプラモ(以下ガンプラ)を作っていましたが、私だけダンバインのプラモばかり作ってました。
私のプラモ友人も、そのころはガンプラには目もくれず、車やバイクのプラモを買ってきては族車に改造していました。
手芸店でフェルトまで買ってきて内装貼りをする彼は、私に多大な影響を与えた悪友の一人です。
その友人とふたり、駄菓子屋で100円程度の車プラモを買い、「一週間後持ち寄ろう」と話して別れ。
一週間後友人はバリバリ(死語)の族車に改造して持って来、迎え撃つ私は(車なのに)オーラバトラーに改造していました。
「お互い引き分けだな!」
とお互いのアホさ加減を称えたものです。

話しを戻しますが、色塗り替えでボトルキャップのバリエーションを増やしていくうちに、無いものねだりが始まって、
「ストロンガー」の相棒「タックル」を作ってしまいました。
ペットボトルのオマケとは別シリーズのボトルキャップスタンプで販売されていたハチ女がダブってダブって仕方なかったので、
「女性キャラを作らねばならない!」
そう思ったわけです。
Zm0809b






高校生だったあのころも今も、私は見た人に与えるインパクトの事しか考えていないのかもしれません。

Zm0809a




プロフィール画面の仮面ライダーブレイドは、こんな工程です。

|

« 日商簿記2級を取りにいこう | トップページ | アポイントを取らない客  »

造形班-ボトルキャップ改造」カテゴリの記事

コメント

正直、すごいと思います。
これ、写真だとスケールが分かりにくいですが
ボトルキャップフィギュアですよねマジで

うちにもガンダムとかいろいろありますけど
パテ盛ろうとか色塗ろうとか・・・無理です。

ちゅうか、改造前の元のフィギュア
あれでも結構良く出来てるなぁと思うのに
それが安っぽく見えるほど
改造後が良く出来ています。

いやいやほんとに

投稿: Moonface | 2006年8月 9日 (水) 23時05分

五郎さんとの出会いがこのボトルキャップいじりでしたねえ。
十面鬼以前の各作品のクオリティにも、驚かされてばかりでした。
「これだけだぶると、だれか同じようなことやっているだろうな」
とは思っていたけれど、あそこまで妥協をしない作り手は、かのサイトではいませんでしたね。
僕はあれで近視に拍車がかかり、ひどい目に遭いましたが、あれをやらなければ、キャラウィールの改造に到達できなかったです。
そしてよもや、GENESIS計画(おいおい、大げさだってば)へと発展するなどとは・・・
しかしあれですよ。
仮面ライダーで良かったのかもしれない。スーパー戦隊だったら、コンプリートまでに地獄を何度見ることになるやら・・・

投稿: 嵐田雷蔵 | 2006年8月 9日 (水) 23時40分

こんばんはチョット遅くなりましたがリンクの作業が終わったのでご報告にきました。

それにしても何時見てもボトルキャップの改造の細かさには
匠の技を感じますね、私にには絶対無理です

投稿: E.M.T | 2006年8月 9日 (水) 23時48分

Moonfaceさん今晩は。
いやいや、表に出せない失敗作も多いですからね。
実験的な試みをテストをやらずに本番ではじめてしまってどうにもならなくなる事は多々あります。

お褒めいただき、ありがとうございます。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年8月 9日 (水) 23時59分

嵐田さん今晩は。コメントありがとうございます。
私にとって和彦@さんとこの画像掲示板の存在は大きかったですよ。あそこで嵐田さんやゴンザさんと会うことがなかったら、玩具改造も、そんな大げさなことはしてなかったと思います。
「自分の部屋にだけ飾っておいて終わり」
ではなく、
「誰かに見せなきゃならない」
というのは大きいです。下手なこと出来ないですからねえ。
GENESIS計画もライフワーク並みにあまりあくせくせず頑張ります。

スーパー戦隊だったら・・・アァ恐ろしい(笑)

投稿: 早瀬五郎 | 2006年8月10日 (木) 00時08分

E.M.Tさん今晩は!コメントありがとうございます。
リンクまでしていただきありがとうございます。感激。

>改造の細かさ

いやーお恥ずかしい!
それは私がE.M.Tさんの各ライダーに感じていることです。
ヒロイックなデザインにお強いかと思いきや、最近の怪人ラッシュでの禍禍しさも素晴らしい。
あとやっぱり塗装がいつもタメイキ美麗塗装なんで、サザンクロスの色味も期待してますよ!

投稿: 早瀬五郎 | 2006年8月10日 (木) 00時20分

相変わらずパワー有り余ってるよねw
プラモ作ってた頃は、ワシもオリジナルと改造の2種類は作ってましたね~
残ってる物はゼロだけどw
みんな自作の火炎放射器の的になってしまいましたからw
愛着を持てないんかなぁ…
組んでないプラモは腐るほど倉庫に眠ってるんですけどね…
もうパテ盛ったり、削ったりって作業は無理ね。
いまだにνガンダム(初期販売型)を1年に1回引っ張り出しては
ちょっとサンドかけて満足してますw
完成予定は数十年後でしょうw
ワシはもう、絵を描くので精一杯ですわw

投稿: KKMD | 2006年8月10日 (木) 04時20分

完成度が高い!
非常に緻密です。
このサイズでこの緻密さ、ありえません。
規定どおりに作らない自由さが素敵だと思います。

投稿: puriri | 2006年8月10日 (木) 05時21分

KKMDさん、コメントありがとうございます。
仕事で忙しい時とかの方が、創作意欲湧いてくるかも。
あと、受験生モードになった時、夜中1時間勉強、1時間造形、1時間読書、なんてのはよくあります。
努力した分は遊びたい ていうのがあるよねー。
このへんは、わかってもらえるはず。

むしろ、「ココまでやったら遊べる」という気持ちだけかも。

「年イチで引っ張り出して、サンドかけてまたしまう」って、結構わかる気がする。
私も道具を引っ張り出す前くらいが、一番テンション高い。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年8月10日 (木) 18時46分

puririさん今晩は。コメントありがとうございます。
規定どおりに作ると、それはそれで安定しているのですが、ミラクルが起きないんですよね。
私の造形は結構、奇跡の連続で出来てます。
「もう一度同じ形の物を作れ」というのが、一番の難題だったりします。

雑然としたところですが、いつでも遊びに来てください。
ゆっくりしていってください。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年8月10日 (木) 18時53分

和彦さんの所で初めて早瀬さんの作品を見た時は衝撃的でしたものね~(^^)。
十面鬼ショックは今も心に響いています。

◆ダンバイン
あっ♪仲間発見(笑)
自慢じゃないですが、ボゾンだけで7~8体は組みました♪
チャチですがコクピットとか作ってました(^^)。

あの頃が一番改造とかしてましたねぇ。
最近は完成品まっしぐらですが(^^;

投稿: カモタロー | 2006年8月10日 (木) 23時50分

カモタローさん今晩は。毎日暑いっすね。

◆ダンバイン

おお!ダンバイン仲間が!
ボゾンいいですねー。水牛のホネみたいな感じで、ちょっと猫背っぽいところもお気に入りです。
私達友達間では、ダーナオシーをどうやったらカッコよく見せられるか?が永遠のテーマでした。
結局カッコよくはならなかったんですが・・・
何とかして、カモタローさんを改造仲間に引き入れられないかが、私の裏目標です。

投稿: 早瀬五郎 | 2006年8月11日 (金) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138294/2998629

この記事へのトラックバック一覧です: ボトルキャップライダー:

« 日商簿記2級を取りにいこう | トップページ | アポイントを取らない客  »